2007-04-15から1日間の記事一覧

温故知新 5

「生類憐れみの令」が発布され、騒がしい世の中が落ち着き始めます。 大型土木工事や大建築を伴う「公共事業」の数も少なくなります。 国内の戦乱はなくなり、鎖国をしてますから対外騒乱もなく、経済は停滞しますが、平和な時代がはじまります。 元禄(16…