2007-05-24から1日間の記事一覧

逝きし世の面影 その1

徳川恒孝著「江戸の遺伝子」という本を前回紹介しました。 この本のなかで徳川氏が引用していた 渡辺京二著「逝きし世の面影」平凡ライブラリー が気になったので読みはじめたのですが、驚くべき立派な本だとわかりました。 600ページにも及ぶ大作なので …